舞-乙HiME

©サンライズ

作品名

舞-乙HiME

作品名
(ひらがな)
まいおとめ
Title
(英語表記)
MY-OTOME
放送開始2005年10月6日
放送終了2006年3月30日
話数全26話
スタジオ第8スタジオ
主題歌OP 「Dream☆Wing」 歌/栗林みな実(第1~15話)
   「Crystal Energy」 歌/栗林みな実(第16~25話)
ED 「乙女はDO MY BESTでしょ?」 歌/菊池美香、小清水亜美
関連リンクhttp://www.my-zhime.net/
  • キャスト

    アリカ・ユメミヤ/菊地美香
    ニナ・ウォン/小清水亜美
    マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム/ゆかな
    ナツキ・クルーガー/千葉紗子
    シズル・ヴィオーラ/進藤尚美
    ミコト/清水 愛
    エルスティン・ホー/栗林みな実
    トモエ・マルグリット/田中理恵
    アカネ・ソワール/岩男潤子
    セルゲイ・ウォン/小西克幸
    ナギ・ダイ・アルタイ/石田 彰
    鴇羽舞衣/中原麻衣

  • スタッフ

    企画/サンライズ
    原作/矢立 肇
    シリーズ構成/吉野弘幸
    キャラクターデザイン・アニメーションディレクター/久行宏和
    セットデザイン/青木智由紀
    クリーチャーデザイン/宮武一貴(スタジオぬえ)
               阿久津潤一(ビークラフト)
    ゲストメカデザイン/大河広行
    美術監督/高須賀真二
    色彩設計/横山さよ子
    撮影監督/末弘孝史
    編集/関 一彦
    音響監督/三間雅文
    音楽プロデューサー/井上俊次
    音楽 /梶浦由記
    監督 /小原正和
    プロデューサー/古里尚丈、国崎久徳

ストーリー&解説

スターシステムを取り入れた「舞-HiME」プロジェクト第2弾

【ストーリー】
はるか未来、植民惑星エアルでは地球時代の科学技術の多くが失われていた。残された技術の一部を管理するオトメ養成学校ガルデローベは、優秀な少女たちを、普段は王候貴族に仕えつつ、ときに代理戦争を担うオトメと呼ばれる存在に養成する場である。母を捜してガルデローベにやってきたアリカ・ユメミヤは、そこでオトメに憧れ、ガルデローベに途中入学する。

【解説】
スターシステムを導入して作られた「舞-HiME」プロジェクト第2弾。そのため前作『舞-HiME』に登場したキャラクターたちが性格や立ち位置を変え、まったく異なる世界で異なる物語を繰りひろげるという試みがなされている。ただし、主役の二人をはじめ新キャラクターも多い。

キャラクター

オトメを目指すガルデローベの生徒と、そのオトメが仕える王族。市井にまぎれテロをおこなう謎の組織シュヴァルツや、忌み嫌われているアスワドなど、魅力的なキャラが登場。

  • アリカ・ユメミヤ
  • アリカ・ユメミヤ

    アリカ・ユメミヤ

    高名なオトメだった母を捜し、ガルデローベにやってきた元気な少女。何も知らないまま、早々に母が持っていたGEM「蒼天の青玉」を用いて、マシロ女王と契約してしまう。

  • ニナ・ウォン
  • ニナ・ウォン

    ニナ・ウォン

    アルタイ公国出身でコーラル・ナンバー1の優等生。ひょんなことからアリカと知り合い、最初は反発していたがやがてアリカと親友になる。だが、ナギ大公の陰謀でアリカと敵対するオトメへと変貌する。

  • マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム
  • マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム

    マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム

    ヴィントブルーム王国の女王だが、我が儘で周りも手を焼いている。偶然からアリカのマスターとなる契約を結び、アリカを自分のオトメとする。

  • ナギ・ダイ・アルタイ

    ナギ・ダイ・アルタイ

    アルタイ公国の大公。同年代のマシロに気のあるそぶりを見せるが、シュヴァルツと組んで世界の乗っ取りを企んでいた。

  • アスワドの民

    アスワドの民

    頭領ミドリと、配下のサイボーグたち。ガルデローベと敵対していたが、それは一族を蝕む病をガルデローベの技術で癒すためだった。

シーン

アリカはオトメとなるべく邁進、様々な出会いを通して成長していく。だがアルタイの大公ナギにより、世界は危機に瀕した。そして最後の敵として、友がアリカの前に立ちふさがる。

「あたしの夢はここにある」(アリカ・ユメミヤ)

  • アリカの同級生となったガルデローベ・コーラル(予科生)の面々。友情を育んでいくが、アルタイの侵攻でみんなはバラバラになる。

  • コーラル・ナンバー2のトモエ。表向きは優しげな優等生だが、裏ではライバルを蹴落とすため陰謀をめぐらせていた。

  • ヴィントブルーム城の地下に迷いこんだアリカとマシロが見つけた巨大な装置。それはナギが探していた兵器ハルモニウムだった。

  • パール(本科生)・ナンバー1のアカネ(右)はオトメになることより恋に生きることを決意。恋人のカズヤ(左)と駆け落ちを果たすが……。

  • アリカと友情を育んでいたニナ。しかし、アルタイの「漆黒の金剛石」のオトメとして敵味方に分かれ死闘を演じることになる。

  • ナギにより国を追われたマシロ女王は、放浪の中で成長し、敵対していたアスワドの民たちから協力を取りつけるまでになる。

  • ニナの攻撃で、黒い谷へと吹き飛ばされたアリカは伝説のオトメ、舞衣と猫神様のミコトに出会い、ナギが行動を開始したことを知る。

  • アリカは、今は亡き母の亡骸を利用していたナギの野望を打ち砕き、真の姿にマテリアライズする。

WORLD

惑星エアルは進んだ科学技術が一度失われた世界。そのためTVや電話が珍しいかと思えば、ナノマシンや立体映像が使われているなど過去と未来が混在している。

  • 主な舞台となるヴィントブルーム王国。その女王マシロの居城。エアルには多くの国が存在し、様々な政体をとっている。

  • オトメを養成するガルデローベも物語の主要な舞台のひとつ。正面奥の花束状の建物は学園の象徴と言うべき真祖の霊廟。

  • オトメファンのための店、バックステージの内部。各国のオトメはあこがれの対象であり、いわば人気スターのような存在でもある。

  • ヴィントブルーム市の広場。モノレールの駅があり、ややレトロな雰囲気となっている。町並は国によって雰囲気が異なっている。