サンライズワールド

NEWS

その他に関するお知らせ

2022/03/01
「パチスロ ゼーガペイン2」新登場!!

 

山佐ネクスト株式会社より、「パチスロ ゼーガペイン2」が販売開始!

ホールデビューは2022年5月上旬を予定しています。

 

前作を踏襲したゲーム性に加え、新ゼーガスペック覚醒 A+ATで唯一無二の極上バランスを体感できるほか、
完全オリジナルストーリー全18話をリザレクションボーナス中に視聴可能です。

 

「パチスロ ゼーガペイン2」のホールデビューにご期待ください。

 

―――消されるなこの想い 忘れるな我が痛み―――

2022/01/07
『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸 -再会-』上映記念 感想投稿Twitterキャンペーン開催!!
『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸 -再会-』の2022年1月7日からの上映を記念して
Buzzesより、『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸 -再会-』の感想をTwitterで投稿するキャンペーンが1月7日より開催!
 
投稿してくれた方には抽選で、戦部ワタル役の田中真弓さんと虎王/翔龍子役の伊倉一恵さんの
サイン入りB1ポスターまたはサイン入り台本セットをプレゼント♪
 
さらに参加いただいた方全員に第2弾のオリジナルTwitterアイコンもプレゼントいたしますのでぜひ使ってみてくださいね。

投稿いただく際に『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸 -再会-』の場面カットと一緒に投稿することもできますので思い入れのあるシリーズをつぶやいてみてください!
 
詳しい情報、投稿ページはコチラからチェック☜
 

■『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸 -再会-』上映記念 「おもしろカッコいい」思い出投稿キャンペーン
 
期間:2022年1月7日~2022年1月28日
2021/11/26
サンライズフェスティバル2021 REGENERATION『機動戦士ガンダムF91』誤植のお詫びと訂正

サンライズフェスティバル2021 REGENERATIONにて、11月20日(土)および11月21日(日)に上映された『機動戦士ガンダムF91』に関しまして、公式サイトに記載された作品名に誤りがございました。
深くお詫び申し上げますとともに、下記の通り訂正させていただきます。

■訂正箇所
「サンライズフェスティバル2021 REGENERATION」公式サイト
【誤】
機動戦士ガンダムF91 完全版

【正】
機動戦士ガンダムF91

■上映日/該当劇場
11月20日(土)/T・ジョイ博多
11月21日(日)/ミッドランドスクエア シネマ、MOVIX京都

ご鑑賞いただきましたお客様、ならびに関係者の皆様に、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

2021/11/25
アニメーション映画監督・原作者の富野由悠季さんが文化功労者に選出!コメント公開!


『機動戦士ガンダム』や『Gのレコンギスタ』といった「ガンダム」シリーズをはじめ、数多くのオリジナルアニメーションを監督し、国内外のアニメシーンに多大な影響を与えてきた富野由悠季監督が令和3年度の文化功労者に選出されました。

文化功労者は、文化の向上発達に関し特に功績顕著な者を顕彰する制度で、令和3年度は21人が選ばれました。

富野監督の選出理由は「物事の本質をつく視点で壮大な世界観をもつ作品を創造し、我が国のアニメーション界に新たな表現を切り拓いてきたものであり、アニメーションを文化として発展させた功績は極めて顕著」とされています。

今回の顕彰を受け、富野監督よりコメントが公開されましたのでご覧ください。

⇒文化功労者顕彰を受けて(富野由悠季)※PDF形式

2021/01/29
安彦良和さんが「第44回日本アカデミー賞」協会特別賞を受賞!コメントも到着!

 

『無敵超人ザンボット3』や『機動戦士ガンダム』、『クラッシャージョウ』、『巨神ゴーグ』など数多くの作品でアニメーションディレクター、キャラクターデザイナー、総監督などを歴任してきた安彦良和さんが、第44回日本アカデミー賞の協会特別賞を受賞されました!

 

日本アカデミー賞は、日本の映画芸術、技術、科学の向上発展のために設けられた賞で、その年度の該当者に栄誉を与えると共に映画界の振興に寄与することを目的としています。
協会特別賞は、映画製作の現場を支える種々の職能に従事する人々の栄誉を讃えるものです。

 

今回の受賞を受け、安彦さんからのコメントも到着しました!
なお、授賞式は3月19日(金)に東京・グランドプリンスホテル新高輪にて実施され、テレビとラジオで放送予定となっています。

 



 こういう賞をいただけるというのは大変光栄なことです。
 正直「自分が?いいのか?!」という気がいたします。なによりも、自分は自分で才能に見切りをつけアニメーションを辞めた人間です。たまたま一時的にまた業界にもどりアニメ仕事もやっているものの、やはり過分の感は否めません。しかし、先に受賞なさった方が大塚康生さん、小田部羊一さんと聞き「いただこう」という気になりました。
 お二人とも尊敬する大先輩であり、正統的なお仕事をなさってきた方です。対するに私は志の低い「アニメ屋」にすぎませんでした。ロボットアニメという、同業者からも一段低く見られるような仕事を専らにし、業界の、いわば片隅で生きさせて貰ってきたのです。それでも、なにがしかのプライドは持ち続けてきました。アニメという表現手段の可能性を、いくぶんかは拡げているのではないかというプライドを、です。
 今回の賞は、そういう思いを同じように持って仕事をしてきた人達の中から、たまたま代表としていただけたものではないかと思っています。
 ありがとうございました。

安彦良和


 

 

■「第44回日本アカデミー賞授賞式」関連番組

 

【テレビ】※放送予定
2021年3月12日(土)10:30~11:25
「日本アカデミー賞まるわかりガイド」(仮)/日本テレビ

2021年3月19日(金)21:00~22:54
「第44回 日本アカデミー賞授賞式」/日本テレビ系(全国29局ネット)

2021年3月20日(土)21:00~23:00
「第44回 日本アカデミー賞授賞式 地上波版」/CS・日テレプラス

2021年4月3日(土)21:00~24:00
「第44回 日本アカデミー賞授賞式 完全版(地上波版に未公開の映像を加えたもの)」/CS・日テレプラス

 

【ラジオ】※放送予定
2021年3月19日(金)27:00~29:00※3月20日(土)1:00~3:00
「オールナイトニッポン0(ZERO) ~第44回 日本アカデミー賞 スペシャル~」/ニッポン放送(全国36局ネット)

2021/01/22
『ラブライブ!サンシャイン!!』のスクールアイドル Aqours(アクア) が2月1日より実施のサイバーセキュリティ月間とタイアップ!
サイバーセキュリティの重要性を伝えます!

株式会社サンライズ(代表取締役社長:浅沼 誠、本社:東京都杉並区)は、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)と協力し、『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するスクールアイドル、Aqoursによるサイバーセキュリティ月間のPRを行うことを決定しました。ポスターや映像コンテンツを通じてサイバーセキュリティの重要性への関心を高めてまいります。
 


 

■サイバーセキュリティ月間概要
①期間

2021年2月1日~3月18日

 

②実施概要
政府では、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに対する取り組みを推進するため、2月1日から3月18日までをサイバーセキュリティ月間としています。サイバーセキュリティ月間中、政府機関はもとより、各種啓発主体と連携し、オンラインを中心として、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実施します。

サイバーセキュリティ月間中、内閣サイバーセキュリティセンターと『ラブライブ!サンシャイン!!』がタイアップし、若年層をはじめとした幅広い層にサイバーセキュリティへの関心を持っていただくため、さまざまな企画を行う予定です。

 

③タイアップキーワード「みんなで叶えるセキュリティ!」
『ラブライブ!』シリーズ全体を貫く「みんなで叶える物語」というキーワードと呼応し、サイバーセキュリティは全員参加で意識・理解を醸成し実現することが重要との趣旨を表しています。また、本作品は学校生活という日常が舞台であることから、サイバーセキュリティを身近なこととして考えてみていただきたいという想いも込めています。

 

・内閣サイバーセキュリティセンター内 特設サイト
https://www.nisc.go.jp/security-site/month/lovelive.html
 

『ラブライブ!サンシャイン!!』と政府機関のタイアップは、2020年5月に厚生労働省と実施した手洗い推進啓発ポスターの無料配信に次いで2回目となります。

 

■「ラブライブ!シリーズ」 Aqours(アクア)とは
「ラブライブ!シリーズ」は、9人の女子高校生が"スクールアイドル"になり夢を叶えていく、「みんなで叶える物語」をテーマにしたストーリーで、オールメディアで展開しているプロジェクトです。最初のシリーズとなる『ラブライブ!』は、2010年6月の「電撃G'sマガジン」での連載を皮切りに、ストーリーに登場するスクールアイドルグループ「μ's(ミューズ)」による音楽CDのリリース、ライブイベント、スマートフォン向けアプリ、アニメーションなど、さまざまなメディアを巻き込んだ展開を行い、音楽活動では第30回日本ゴールドディスク大賞の特別賞を受賞(2016年2月)、そして2015年末の第66回NHK紅白歌合戦への出場も果たしました。
2015年からスタートした『ラブライブ!サンシャイン!!』では、「Aqours(アクア)」という新たな9人のスクールアイドルグループを主人公に据え活動を開始し、「μ's」同様、東京ドームでのライブを成功させ、2018年末には第69回NHK紅白歌合戦への出演も果たしました。現在では展開も多角化し、海外でのライブイベントも実施するなど成長を続けています。
またシリーズの多面展開として2020年10月より「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のTVアニメ化や、2021年4月から新シリーズ「ラブライブ!スーパースター!!」の音楽展開やアニメ化を予定しております。

 

★作品最新情報はこちらよりご確認ください
■公式HP:https://www.lovelive-anime.jp/
■公式Twitter:@LoveLive_staff  ハッシュタグ #lovelive
 

■©表示
©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
※画像素材を掲載・使用される際は、必ず上記の©表示を記載いただきますよう、お願いいたします。
 


※本プレスリリースの内容は2021年1月22日時点のものであり、予告なく変更する場合があります。

2020/12/07
コードギアス Next 10years Project始動!
大人気アニメ『コードギアス』の新たなシリーズ制作決定!!


 

株式会社サンライズ(代表取締役社長:浅沼誠、本社:東京都杉並区)は、2006年よりTVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』をはじめ様々なメディア展開を行ってきた『コードギアス』シリーズの新たな展開として、この度、新シリーズとなる『コードギアス 奪還のゼット』の制作が決定いたしました。
『反逆のルルーシュ』の主人公・ルルーシュの誕生日である12月5日に開催した配信イベント「コードギアス新プロジェクト発表会」で、コードギアスNext 10years Projectが発表されました。アニメ新シリーズ制作のほか、新作スマートフォンゲーム『コードギアス Genesic Re;CODE』についても概要を公開。事前登録を開始いたしました。

 

コードギアス Next 10years Projectとは
15周年を迎える『コードギアス』シリーズ。新たなる今後の展開としてコードギアス二大新プロジェクトが始動。第一弾新作スマートフォンゲーム『コードギアス Genesic Re;CODE』、第二弾新作アニメーションシリーズ『コードギアス 奪還のゼット』を発表いたしました。

 

■新作アニメーションシリーズ『コードギアス 奪還のゼット』
【スタッフ】
原作:サンライズ、大河内一楼、谷口悟朗
監督:大橋誉志光
脚本:木村暢
キャラクターデザイン原案:CLAMP
キャラクターデザイン:木村貴宏
ナイトメアデザイン:アストレイズ

製作:サンライズ・コードギアス 奪還のゼット製作委員会

 

■新作スマートフォンゲーム『コードギアス Genesic Re;CODE』
 


 

ルルーシュ、アキト、連夜、オルフェウス、オルドリンなど歴代のコードギアスシリーズ全てのキャラクターが集結し、新主人公キャラクター達と新たなる復讐の物語を描いていくギアスRPGです。
谷口悟朗、大河内一楼が総監修を務め、企画、制作サンライズ、キャラクターデザイン原案CLAMPと、オリジナルアニメのスタッフも参加。著名作家陣が描くオリジナル新作ストーリーや、著名イラストレーターによる完全描き下ろしのキャラクターも登場。歴代コードギアスシリーズもゲームで体験ができる、今までのコードギアスとこれからのコードギアスを伝えていくポータルゲームとしての内容となっています。

 

■『コードギアス』シリーズとは
2006年10月から2007年3月まで、最初のテレビシリーズ『コードギアス 反逆のルルーシュ』を放送。
予想を裏切り続ける展開と、作り込まれた世界設定によって話題を呼び、続編となる『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』は、全国放送へと拡大され、2008年4月から9月まで放送。その衝撃のラストは大きな反響を呼びました。 2009年からは新シリーズが始動。劇場上映アニメ『コードギアス 亡国のアキト』、オリジナルコミックシリーズ『コードギアス 漆黒の蓮夜』『コードギアス 双貌のオズ』をはじめ、ミュージカル、オーケストラコンサート、展示会、ゲーム、フィギュアといった多彩なメディアミックスを展開しています。2016年にはテレビアニメ放送から10周年を迎え、2017年10月21日より劇場版3部作を連続公開。2019年には続編となる完全新作劇場版『コードギアス 復活のルルーシュ』が公開されるなど、誕生から15年を経ても未だに多くの人に支持される人気アニメ作品です。

 

■公式HP:http://www.geass.jp/
■公式Twitter:@GEASSPROJECT  ハッシュタグ #geassp
■©表示:
TVシリーズ『コードギアス 反逆のルルーシュ』
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
TVシリーズ『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
劇場3部作『コードギアス 反逆のルルーシュ』
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2017 CLAMP・ST
『コードギアス 復活のルルーシュ』
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
『コードギアス 奪還のゼット』
©SUNRISE/PROJECT Z-GEASS Character Design ©2006-2021 CLAMP・ST
『コードギアス Genesic Re;CODE』
©SUNRISE/PROJECT G-GEASS Character Design ©2006-2021 CLAMP・ST

※画像素材を掲載・使用される際は、必ず上記の©表示を記載いただきますよう、お願いいたします。

 

※本プレスリリースの内容は2020年12月4日時点のものであり、予告なく変更する場合があります。

2020/09/25
『GEAR戦士電童』放送20周年記念コラボカフェの開催が決定!

 

2020/10/3より10/25までNewType新宿(http://www.ntsnjk.tokyo)にて、

サンライズコラボカフェ第2弾『GEAR戦士電童』の放送開始20周年を記念してコラボカフェの開催が決定しました。
店内には貴重な設定資料類や場面写等が大量に展示されます。

コラボメニューやアイテムの情報は後日公開!

 

■サンライズコラボカフェ第2弾『GEAR戦士電童』20周年コラボカフェ
開催期間:2020/10/3~10/25
開催場所:NewType新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-12-16Dashビル1F
開催時間:月~金 17:00~23:00 土日祝 11:00~23:00
http://www.ntsnjk.tokyo