サンライズワールド

NEWS

作品に関するお知らせ

2024/06/06
『境界戦機』Blu-ray BOXキャンセル分販売のお知らせ

『境界戦機』Blu-ray BOXのキャンセル分の販売を【A-on STORE】にて行います。

この機会を是非、お見逃しなく!

 

【キャンセル分販売期間】

2024年06月06日(木)12:00~(商品がなくなり次第終了)

※本商品はキャンセル分の在庫開放による再販売のため、数量限定での販売となります。

 

▶商品情報はこちら

2023/03/10
【サンフェス2023】『TIGER & BUNNY 2』など4作品のトークショーがバンダイチャンネルで配信開始!

 

アニメファンのための夢の祭典「サンライズフェスティバル2023」で実施されたトークショーの配信が、本日3月10日(金)よりスタート致しました!

 

配信されるのは『TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER』『ファイ・ブレイン 神のパズル』『TIGER & BUNNY 2』『境界戦機』の全4作品。

配信は、“初回おためし無料のアニメ配信サービス”バンダイチャンネルで実施され、見放題会員に登録していれば追加料金なしでご覧いただけます。


さらに、バンダイチャンネルでは、サンフェス2023で上映された「『聖戦士ダンバイン』富野由悠季監督×『装甲騎兵ボトムズ』高橋良輔監督 ダブル40周年記念スペシャル対談 powered by アニメタイムズ」も配信決定!

 

いずれも4月9日(日)までの期間限定配信となりますので、この機会をお見逃しなく!

 

なお、バンダイチャンネルでは、トークショーの配信開始を記念して、抽選で2名様に「サンフェス2023 B2ポスター(非売品)」が当たる視聴キャンペーンの開催も決定しました!
奮ってご応募ください。

 

■サンライズフェスティバル2023 トークショー配信概要
 

【配信サービス/ページ】
バンダイチャンネル サンフェス2023開催記念特集ページ


【配信期間】
2023年3月10日(金)0:00~4月9日(日)23:59


【出演者】

作品 ゲスト
TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER キャラクター原案・ヒーローデザイン:桂 正和
シリーズ構成:西田征史
プロデューサー:松井千夏
ファイ・ブレイン 神のパズル 第1シリーズ監督:佐藤順一
キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木洋平
TIGER & BUNNY 2 監督:加瀬充子
境界戦機 監督:羽原信義
椎葉アモウ役:佐藤 元
『聖戦士ダンバイン』富野由悠季監督×『装甲騎兵ボトムズ』高橋良輔監督 ダブル40周年記念スペシャル対談 powered by アニメタイムズ

『聖戦士ダンバイン』監督:富野由悠季

『装甲騎兵ボトムズ』監督:高橋良輔

※敬称略

 

抽選でポスターをプレゼント!バンダイチャンネル視聴キャンペーン開催!

3月10日(金)から4月9日(日)までの期間中にバンダイチャンネルで対象作品をご視聴いただき、応募ページからご応募いただいた方の中から、抽選で2名様に「サンフェス2023 B2ポスター(非売品)」をプレゼント!

ぜひこの機会に、お家でもサンフェス2023をお楽しみください。

 

【応募条件】

キャンペーン開催期間中に対象作品を視聴
 

【景品】

サンライズフェスティバル2023 B2ポスター(非売品)… 2名様


 

 

【キャンペーン開催期間】

2023年3月10日(金)0:00~4月9日(日)23:59


【対象作品】

サンライズフェスティバル2023 トークショー映像

・『TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER』

・『ファイ・ブレイン 神のパズル』

・『TIGER & BUNNY 2』

・『境界戦機』

・『聖戦士ダンバイン』富野由悠季監督×『装甲騎兵ボトムズ』高橋良輔監督 ダブル40周年記念スペシャル対談 powered by アニメタイムズ

2023/02/24
月刊ホビージャパン2023年4月号(2月25日発売)に掲載!

■月刊ホビージャパン2023年4月号■

 

2月16日に発表されたPVほか、本作に関する情報を掲載。

1月15日に開催された「サンライズフェスティバル2023『境界戦機』」についてのレポートも必見です。

 

■掲載号情報 

月刊ホビージャパン2023年4月号

発売日:2023年2月25日

価格:1,320円(税込)

詳細:https://db.hjweb.jp/book-db/

2023/02/08
【サンフェス2023】『境界戦機』トークショー オフィシャルレポート


 

1月9日(月・祝)から始まった、バンダイナムコフィルムワークスの上映イベント「サンライズフェスティバル2023」(サンフェス2023)。1月15日(日)にはグランドシネマサンシャイン 池袋で、『境界戦機』の第1話、第24話、第25話の3本が上映された。
上映後にはトークショーも実施され、ゲストとして監督の羽原信義さんと椎葉アモウ役の佐藤 元さんが登壇。司会はSUNRISE BEYONDの土森さんが務めた。

 

 
▲佐藤さんの深く熱い想いに、監督と会場は盛り上がっていく
 

今回、SUNRISE BEYOND初のオリジナル作品『境界戦機』がサンフェスに初参加。サンフェス 2023参加作品の中では『境界戦機』が最も若い作品ということで会場もフレッシュな雰囲気だ。来場者には本作のプラモデルを作ったことのある人はもちろん、Blu-ray BOXを購入したファンも多く、明るく元気な佐藤さんの登場に熱い視線が集まっていた。
トークコーナーは、事前にTwitterで募集した質問も交え、Q&A形式で進行した。
 

Q.「自分だったら、これに乗りたかった!」という機体は?
 

佐藤
「ケンブ!」って言いたいんですけど、シオンが乗っていたレイキに乗りたかったです。空を飛びたかったんですよ。監督にずーっと言っていたんです。「ケンブに羽根生えませんか?」「ケンブ飛ばないっスかね?」って。でも、「飛ばないっス」と言われて……
 

羽原
僕はアジア軍の牛人(ニュウレン)です。コクピットが独特でバイク型、しかも背中についていて一番被弾しにくいという。生き残れる確率が高い機体なのでいいな~と思っています。

 

Q.『境界戦機』の舞台となった場所の思い出はありますか?
 


▲福山で買った牡蠣醤油が忘れられないという佐藤さん
 

佐藤
やっぱり監督と一緒に行かせていただいた福山(広島県)ですね。アニメの方にも(第5話で)登場しているんですが、お好み焼きが非常においしくて。
お店の方にも「『境界戦機』見てます」とお声がけをいただいて、最後まで頑張ることができました。
 

土森
今年の10月には、またイベントで福山に行きたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

 

Q.本日上映した話で印象に残っているセリフやシーンは?
 

佐藤
僕はふたつあって、ひとつは「バルディッシュブレイカー」。ガイ役の藤原(夏海)さんと一緒にセリフを録るのですが、第1話の時は、一旦、マイクから外れて、「せーの」といって合わせて言っていたんです。でも、第25話ではしなかった。ふたりの呼吸で全部合ってしまったんです。2クール25話分を相棒と一緒にやってきた絆の深さかなと感激しました。
それともうひとつ。これも第25話なのですが、アモウが「AIの方がよっぽど人間らしいじゃないか」と訴えるんです。この言葉って、結構現代に通じているなと感じました。たとえば人間である私たちはSNSの方で感情を出しやすいけど、対面では出しにくかったりとかしますよね。そんな部分に近いものがあるのでは?と考えさせられるセリフでした。
 

羽原
そこはシナリオ段階でも脚本の木村(暢)さんがすごく考えてくださって、もうこれしかないだろうなって感じで結論づけて、最終回に導く形に展開していった感じですね。第25話の「バルディッシュブレイカー」のところも一発OKでしたね。
 

佐藤
僕はボールペンを持ちながらお芝居させていただくことが多いのですが、それを今回はコクピットにみたてて、ボールペンを縦にギュッと握って、横に持って動かしたりとかしてたんです。でも、最後のバルディッシュブレイカーを打つ時は、バチーンと後ろに放り投げてしまって。ガイ役の藤原さんが拾いに行ってくれるのですが、何度もバチンと後ろに投げてしまって、申し訳なかったです。
 

羽原
でも実際に映像の中でもグリップを離してガイを拾いに行くという話になってますから。
本当に、声のリンク感っていうのが、そのボールペンによって生まれたのかもしれないですね。
 


▲アモウとガイの演技に泣きそうになったという羽原信義監督

 

Q.一番好きなアモウのセリフは?
 

佐藤
いろいろあるんですけど、やはり、さっきの「AIの方がよっぽど人間らしいじゃないか」と「バルディッシュブレイカー」ですね。
せっかくなので、今やっていいですか?
 

ここで佐藤さんが、生声で「バルディッシュブレイカー」を披露し、会場からは大きな拍手が。
 

羽原
僕はアモウくんだったら、第13話でゴーストと戦ってる時にガシンに向かって言う「誰かのために」というセリフ。このアモウくんの優しさがこの作品のキモだなと僕は思っています。第2部のキービジュアルのキャッチフレーズにも使っています。このセリフをアフレコ現場で聞いた時、「あっ、この人がアモウでよかったな」と再認識しました。
 

佐藤
あと、シーンとして残っているのは第17話かな。
アモウがトライヴェクタに拾われて子供たちの面倒を見ていたとき、初めて人を撃ってしまうシーンです。
僕、前日から怖くて寝られなかったんですよ。人を殺すって恐怖がすごく強くて。ペンや台本も落としてしまうほど入り込んでしまって。震えも止まらないし、ちょっと止めてもらったりしたんですよね。外出た時にはもう「うっ」となってしまって、ガイ役の藤原さんに「大丈夫、大丈夫だからね」と背中をさすってもらいました。
 

羽原
実はAIのガイがですね、アモウに向かって「俺に体があったら背中をさすってやるのによ~」というセリフがあったんです。それが目の前でリアルに行われてて、感動しました。

 

Q.佐藤さんは役作りで工夫されたことはありますか?
 

佐藤
僕自身、バイトやボランティアで福祉施設の子供たちのリアルな現状の厳しさを見てきていました。そういうのを含めた現実をアモウくんに納めてみた時に、すごく現実主義で冷たい人間が出来上がってしまったんです。でも最初はそれでいいと思ったんですね。そこを多分、解いてくれるのがいろんな仲間であったり、それこそガイであると。それを通して、僕自身の心も紐解いていこうということを意識してやっていました。一緒に成長しよう、一緒に進んでいこう。(画面の中の)アモウくんをひとりにしないというのをとにかく意識させていただきました。

 

Q.当初の予定と扱いが変わったキャラクターはいますか?
 

羽原
最終回はそれまでに会ってきた人に再会しながら、アモウくんが帰って行くというのは当初から決まっていたんです。ですが、誰をチョイスするかとなった時、第2話に登場したおじいさんおばあさんのところなんですが、アモウくんはあそこに友達を連れて行く前にきっとひとりで1回寄っているはずだと僕は思っているんです。細かいですが、そういったちょっとした部分が当初の設定から変わったかなという感じです。

 

Q.『境界戦機』の世界では、戦車、戦闘機はすべてAMAIM(アメイン)に変わり、引退したんでしょうか?
 

羽原
多分、残っていると思います。市街戦とかに特化しているのがAMAIM(アメイン)なので活躍は目立っているとは思いますが、おそらく、旧軍機として運用はされていると思います。

 

そのほか、印象深かったキャストの思い出やAIの人格についてなど楽しいエピソードに会場のファンも興味津々。
続いて、プラモデルシリーズ新商品の紹介コーナーでは、公式外伝『境界戦機 フロストフラワー』に登場した「メイレスビャクチ」のカスタム機体のプラモデル「HG 1/72 メイレスビャクチ (ドリル&クローアーム)」(2023年2月18日発売予定)と、第18話で登場した「HG 1/72 ブレイディフォックス(TYPE G)」(2023年3月発売予定)の2アイテムが紹介された。ここでは羽原監督と佐藤さんが漢の夢(?)である「ドリル」で盛り上がり、戦ったり、ガイとアレクセイが一緒に飲んだりする展開を妄想し、ぜひOVA化をしてほしい!と盛り上がっていた。『境界戦機』のプラモデルは続々展開が続くということで、今後の展開に期待が高まった。
 


▲羽原監督がドリルとクローに大興奮のメイレスビャクチ (ドリル&クローアーム)
 


▲ゴーストの力を試験運用した強化機体ブレイディフォックス(TYPE G)

 

最後にゲストからコメントがあり、熱気に包まれたトークショーは幕を閉じた。
 

佐藤
彼らの人生はまだまだ続いています。まだ日本という国が完全に取り返せたというわけではありません。いつか機会がありましたら、アモウくんに戻って、その先の物語を見ていきたいなと思います。これからも『境界戦機』の応援をよろしくお願いいたします。
 

羽原
まだ(作中の)日本の各地で戦っている人もいると思います。
個人的には、この『境界戦機』をいろんな監督に作っていただきたいという希望があります。いろんな場所でまた違ったテイストの境界戦機がたくさん展開できたら、すごく嬉しいなと思ってます。
 
 


▲このあと別会場でBlu-ray-BOX購入者に羽原監督のサイン会も実施され、『境界戦機』の今後への期待が高まるイベントとなった。

 

なお、サンフェス2023の開催を記念して、『境界戦機』のミストグラフが発売決定!
椎葉アモウとケンブが描かれた美麗ビジュアルを木製の額縁に納めた高級感あふれるアイテムとなっている。アニメイト店舗アニメイト通販ムービック通販、全国アニメショップなどにて2月26日(日)まで好評予約受付中なので、ぜひともチェックして欲しい。
 

■「境界戦機」ミストグラフ
本体価格:22,000円(税込) ※別途送料
サイズ:イラストA4サイズ/額装約39.6×30.5cm
材質:額木製/イラスト紙製/ミストグラフ印刷

詳細は、サンライズフェスティバル公式サイトをご覧ください。
 

以上


---------------------------------------------------
サンライズフェスティバル2023『境界戦機』
[開催日]2023年1月15日(日)
[会場]グランドシネマサンシャイン 池袋
[ゲスト]監督:羽原信義、椎葉アモウ役:佐藤 元

2023/01/27
【サンフェス2023】開催記念!「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CHRONICLE」&「境界戦機」ミストグラフの受注販売がスタート!

    

 

アニメファンのための夢の祭典「サンライズフェスティバル2023」の開催記念商品として、「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CHRONICLE」と『境界戦機』のミストグラフの発売が決定し、本日1月27日(金)より受注受付がスタート致しました!


「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CHRONICLE」は「2015~2017」と「2018~2020」のジャケットイラストを、『境界戦機』は椎葉アモウとケンブが描かれたビジュアルを木製の額縁に納めた高級感あふれるアイテムとなっています!

 

いずれもアニメイト店舗、アニメイト通販、ムービック通販、全国アニメショップなどにてお取り扱い予定です。

 

「サンライズフェスティバル2023」の開催記念商品は今後も展開を予定しておりますので、続報をお待ち下さい!


【受注期間】
2023年1月27日(金)10:00~2月26日(日)
【発売予定】
2023年4月28日(金)
【販売場所】
アニメイト店舗アニメイト通販ムービック通販、全国アニメショップ

 

【商品概要】

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CHRONICLE (2015~2017)」ミストグラフ
価格:22,000円(税込) ※別途送料
サイズ:イラスト約21×21cm/額装約31.7×31.7cm
材質:額木製/イラスト紙製/ミストグラフ印刷

 

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CHRONICL (2018~2020)」ミストグラフ
価格:22,000円(税込) ※別途送料
サイズ:イラスト約21×21cm/額装約31.7×31.7cm
材質:額木製/イラスト紙製/ミストグラフ印刷

 

「境界戦機」ミストグラフ
本体価格:22,000円(税込) ※別途送料
サイズ:イラストA4サイズ/額装約39.6×30.5cm
材質:額木製/イラスト紙製/ミストグラフ印刷

2023/01/10
【サンフェス2023】スマートフォン用壁紙をプレゼント!アンケートにご協力ください

サンライズフェスティバル2023公式サイトに「アンケート」ページがオープンしました!

今後のサンライズフェスティバルの満足度向上のため、ぜひアンケートにご協力ください。
ご回答いただいた方全員に、スマートフォン用壁紙をプレゼント致します。

既にご来場いただいた方、これからご来場いただく方はもちろん、今回は不参加という方も、ぜひご回答いただけますと幸いです。

2022/12/27
【サンフェス2023】グランドシネマサンシャイン 池袋のカフェ装飾をサンフェスがジャック!

1月9日(月・祝)から22日(日)まで、グランドシネマサンシャイン 池袋 5Fのカフェ「Clappers DINER」の装飾をサンフェスがジャックします!

期間中は壁面がサンフェス上映作品で埋め尽くされるほか、フードやドリンクなどを税込み1,000円以上ご注文いただくと、1会計につきサンフェス2023ロゴステッカーを1枚プレゼント。
特別な空間を、ぜひお楽しみください!

【開催期間】
2023年1月9日(月・祝)~22日(日)

【会場】
グランドシネマサンシャイン 池袋 5F「Clappers DINER」
(東京都豊島区東池袋一丁目30番3号)

【ステッカープレゼント】
期間中に「Clappers DINER」でフードやドリンクを1会計税込み1,000円以上ご注文いただくと、「サンライズフェスティバル2023」ロゴステッカーを1枚プレゼント致します。

▲「サンライズフェスティバル2023」ロゴステッカー

※コラボフード、コラボドリンクの提供はございません。
※1会計1,000円以上の飲食につき1枚プレゼント。
※ステッカーの数量に限りがございます。先着順でのお渡しとなります。
※画像はイメージです。

2022/12/27
【サンフェス2023】抽選でポスターをプレゼント!アニメイト池袋本店&沼津店でキャンペーン開催!

抽選で「サンフェス2023 B2ポスター(非売品)」が当たるプレゼントキャンペーンの開催が決定しました!

アニメイト池袋本店および沼津店にて、対象商品を税込み3,000円以上購入し、レジにてチケットの半券もしくはオンラインチケットの画面を提示していただくと、1会計につき1点、応募用シリアルコードをお渡しします。
対象商品の詳細は各店舗でご確認ください。
シリアルコードの配布期間は1月9日(月・祝)から29日(日)まで。応募期間は2月5日(日)まで。この貴重な機会をお見逃しなく!

【対象店舗】
アニメイト池袋本店アニメイト沼津 ※通販は対象外

【応募条件】
「対象商品をご購入3,000円(税込)以上」+「チケットの半券もしくはオンラインチケットの画面の提示」にて、1会計につき1点、抽選で豪華プレゼントの当たる応募用シリアルコードをプレゼント

【景品】
サンライズフェスティバル2023 B2ポスター(非売品)…10名様
 



【シリアルコード配布期間】
2023年1月9日(月・祝)~29日(日)

【プレゼント応募期間】
2023年1月9日(月・祝)~2月5日(日)

【対象商品】
「サンライズフェスティバル2023」新商品と上映タイトルの既存商品(一部商品を除く)

【注意事項】
応募方法、対象商品の詳細については、各店舗までお問い合わせください。

2022/12/27
【サンフェス2023】『境界戦機』Blu-ray BOX購入者限定で羽原監督のサイン会を実施!

1月15日(日)のサンフェス2023『境界戦機』上映後、別会場にて、羽原信義監督のサイン会実施が決定しました!

サンフェス2023『境界戦機』回の退場時に配布される「イベント整理券」と、『境界戦機』Blu-ray BOX(商品の一部でも可)、『境界戦機』Blu-ray BOXの入金済購入完了メールまたは発送済メールの計3点をお持ちいただくと、羽原監督のサイン会にご参加いただけます。
サイン会は16:00から、池袋の別会場での実施となりますので、ご注意ください。
上映&サイン会で『境界戦機』大満喫の1日をお過ごしください。

なお、アニメイト池袋本店では、1月9日(月・祝)から『境界戦機』Blu-ray BOX(税込み33,000円)を販売致します。買い逃してしまった方には大変貴重なチャンスとなっておりますので、ぜひともこの機会に購入をご検討ください。

【サイン会開催日時】
2023年1月15日(日)16:00~
※イベント整理券に記載の集合時間に会場へお集まりください。

【サイン会会場】
池袋駅東口周辺 貸会議室にて
※当日整理券配布時に告知いたします。

【サイン会参加方法】
以下3点をサイン会会場へお持ちください。確認後、羽原信義監督のサイン会にご参加いただけます。
① サンライズフェスティバル2023『境界戦機』退場時にサイン会参加希望者へ配布するイベント整理券
② 『境界戦機』Blu-ray BOX
③ 『境界戦機』Blu-ray BOXの入金済購入完了メール、発送済メール、店舗での購入時に発行のレシートのいずれか
※サインは『境界戦機』Blu-ray BOXにさせていただきます。
※確認可能な内容物、封入物であれば、商品の一部(例:三方背ケース、ブックレット、インナージャケット1、HG 1/72 メイレスケンブ斬 プロテクティブコーティングver.)をお持ちいただいても構いません。
※商品の購入店舗は問いません。

【アニメイト池袋本店での『境界戦機』Blu-ray BOX販売】
1月9日(月・祝)からアニメイト池袋本店 にて、『境界戦機』Blu-ray BOX(税込み33,000円)を販売致します。購入した商品と、購入時に発行のレシート、サンライズフェスティバル2023『境界戦機』退場時に配布するイベント整理券をお持ちいただければ、サイン会にご参加いただけます。
※在庫数に限りがございます
 



■『境界戦機』Blu-ray BOX

【価格】33,000円(税込)
【仕様】本編映像全25話を収録/Blu-ray Disc 4枚組
【封入特典】HG 1/72 メイレスケンブ斬 プロテクティブコーティングver./チーフメカアニメーター久壽米木信弥氏描き下ろし三方背ケース/キャラクターデザイン大貫健一氏、チーフメカアニメーター有澤寛氏描き下ろしインナージャケット/特製ブックレット(全50P予定)/特製外装箱
※外装箱は厚紙素材となります。 ※商品の写真は、実際の商品と一部異なる場合がございますのでご了承ください。
【映像特典】アニメ全PV/ノンテロップOP/ED(第一部・第二部)/番組宣伝スポット/『境界戦機』プラモデルシリーズPV
【音声特典】オーディオコメンタリー


▲クリックで拡大

2022/12/23
【サンフェス2023】オリジナルグッズ発売決定!布ポスター、アクリルジオラマ、クリアファイルに加えTシャツも!


▲クリックで拡大


「サンライズフェスティバル2023」オリジナルグッズの発売が決定致しました!
キービジュアルを使用した布ポスター(税込み3,000円)はB2サイズで、熱いキャラクターたちが集うイラストを大きなサイズで楽しめます。アクリルジオラマ(税込み3,630円)は作品ごとにパーツが分かれており、立体感のある飾り様。クリアファイル(税込み550円)はA4サイズ用で、キービジュアルをいつでもどこでも持ち歩くことができます。
また、Tシャツ(税込み3,500円)は、表面にサンフェス2023のロゴをプリント。裏面には黒地に白抜きで上映作品名が並べられており、さながらバンドのライブツアーTシャツのような格好良さとなっています。

どの商品も、グランドシネマサンシャイン 池袋、新宿ピカデリー(1/28~)、アニメイト池袋本店、アニメイト沼津のほか、アニメイト通販とムービック通販でもお取り扱い予定。
いずれも数量には限りがございますので、ぜひお早めにお買い求めください!

【発売予定日】
■2023年1月9日(月・祝)~
・グランドシネマサンシャイン 池袋
・アニメイト池袋本店
・アニメイト沼津
アニメイト通販
ムービック通販

■2023年1月28日(土)~
・新宿ピカデリー